fc2ブログ

一休みのとき

一休さんが葬られているお寺、京田辺市の酬恩庵一休寺は紅葉の名所でもある

酬恩庵一休寺2211
~有漏路より無漏路へ帰る一休み 雨ふらば降れ風ふかば吹け~

一休の名を授けられる所以となったこの一休宗純(一休さん)の言葉の意味は
  人生というのはこの世からあの世へと向かうほんの一休み
  雨が降ろうが風が吹こうが気にしない気にしない
人生は苦難の連続であって落ち込むことがあっても飄飄と生きていきたいと思う

気持ちを切り替えて・・・次はスペイン戦だっ!
p(´∀`*)q
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント