FC2ブログ

白亜のビルヂング

大阪御堂筋に並ぶビルの中でも、とりわけガスビルは美しい建物です

大阪ガスビル01
「大阪瓦斯ビルヂング」、通称「ガスビル」はオフィス街の真ん中に建っています

御堂筋にガスビルが誕生したのは昭和8年(1933)です
設計は大阪倶楽部や高麗橋野村ビルなどを手がけた安井武雄(1884~1955)です
デザインの特徴は白いモザイクタイル張りに黒御影石がアクセントを添えています
そんな白亜のガスビルも戦争中はコールタールで真っ黒に迷彩塗装されました

大阪大空襲では運よく難を逃れ今も御堂筋の美しい都市景観をつくっています


大阪ガスビル02
裏面の2階のバルコニーが客船を思い起こすようなモダンなデザインです


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/501-470ce756

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント