fc2ブログ

外壁内の通気層

牧野本町の家の外壁にサイディングを貼っています

S邸通気胴縁01
タテに打ち付けてある木は通気のための隙間を設ける胴縁です

外壁の防水シートの上に胴縁を取り付け、躯体と外壁材との間に通気層を設ける「通気工法」です
この通気層の下部から空気を取り入れ、上部の換気口から放出します
壁内には常に空気が流れ、木材を乾燥した状態に保ちます
木材の乾燥をよくすることは、躯体の耐久性をよくする上でも大切です


応援 ポチッとよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント