FC2ブログ

大阪中津の画家

大阪で「佐伯祐三とパリ ポスターのある街角」展が開催中です

佐伯祐三展01
会場の大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室は、街なかのテナントビルにあります

佐伯祐三(1898-1928)はパリにあこがれ、パリの街角の風景を多く残しています
この頃のパリは、世界各地から芸術家が多く集まり、芸術が花開いた時期でした
佐伯の絵に見る力強い油絵の筆致が、日常のパリや郊外の下町を描いています
晩年描いた「郵便配達夫」や「ロシアの少女」の人物像も魅力的です

佐伯は大阪の中津、光徳寺の次男として生まれました

光徳寺01
事務所近くにある光徳寺/お寺と思えない門構え、一番下に佐伯と表札が上がっています

好きな画家がこんなに近くで生まれていたのを初めて知りました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog.fc2.com/tb.php/985-0dc9cb69

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之建築設計事務所
のホームページ
 へ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント